梅田 蔦屋書店 毎日の食事を大切にして、幸せな人生をつくる秘訣。料理人ちこ×小田真嘉
梅田 蔦屋書店 毎日の食事を大切にして、幸せな人生をつくる秘訣。料理人ちこ×小田真嘉
ちこです。


今回は書籍「美味しいごはん」の出版を記念して
食べ方を変えて、生き方を変える秘訣をセミナーでお伝えします。

ここ数十年で豊かになったはずの食生活。

けれど便利になる一方、食の西洋化も同時に進み、
もともと私たち日本人が大切にしてきた、
愛情のこもった温かいごはんも、日々、失われ、
日常の中にある温かみを感じられなくなっていたり、
本当に幸せな生き方から遠ざかってしまっている現状があります。


私も、

「どうしたら100%ウソのないとびっきりの笑顔になれるのだろう」
「わたしも皆のように明るく本音で生きたい…」

人生のどん底にいたあの頃、
心の底からそう願っていた時期がありました。

その時、たった一つの「ひかりのおむすび」を食べて救われたのです。



その体験を1人でも多くの人に料理で伝えていきたいと思い、
毎日毎日ひかりのごはんを作り続ける中で、
気がつけば、御食事ゆにわの店長になって12年が経っていました。




その間、ごはんのひかりで、
本当の幸せを見つける人達も数えきれないほどたくさんいらっしゃいました。


ありがたいことに、

「乾いていた心が、一気に水を吸ったように潤いはじめ、温かい感覚が湧いてきた」
「まるで、こどものときのような笑顔を取り戻すことができた」
「ゆにわで食べた料理を思い出すだけで、小さな悩みが自然と消えるようになった」
「なぜかふと、長年してなかった部屋の掃除がしたくなった」

こんな風に、
「食べ方を変えて、生き方が変わりました!」
そんなお喜びの声もたくさん頂くようになりました。


まだ見ぬ日本中のみなさまに、そうやってごはんを通じて人生が180度
変わっていった人がたくさんいることをただただ知ってほしくて、
そしてそれを体感してほしくて、

今回、書籍「美味しいごはん」に、
食べ方から生き方を変えていく秘訣を詰め込みました。



しかし、本書で書きたくても、
どうしても伝えられなかったこともあります。

それが、私が本に書いてあることを実際にどのように感じ、
日々実践しているのか?

その生の「感覚」の部分なのです。

本では、情報は伝えられますが「感覚」を伝えるのにはどうしても限界があります。

セミナーではこの感覚をセットで
インストールしてもらいたいと思っています。

食べ方を変えることで、なぜ生き方が変わり、
開運するのか、きっと自然と感じていただけることでしょう。

食べ方が変われば、人生が変わる。



それを頭ではなく、全身で体感してほしいなと思って、
蔦屋書店でセミナーを行うことに決めました。

もしかしたら、2018年に公の場で
セミナーをするのは最後の可能性もあります。

少しでも皆さんと直にお話して、
食を通じて幸せな人生を歩む秘訣を伝えたいと思っていますので、ぜひご参加ください。




プログラム概要

料理人ちこ

プロフィール

料理人。17 歳で人生の師、北極老人と出会い、
「食を変えると人生が変わる」ことを自らの経験を通じて会得。

2006 年、「声なき声を聞き、香りなき香りを利く料理」
ゆにわ流を伝授される。大阪府枚方市楠葉に、
北極老人監修のもと、日本式の風水に基づき、太古の良い記憶を呼び
冷ます水と、まるで神域のように心洗われる空間をそなえた
料理店「御食事ゆにわ」を立ち上げる。

その後、日本全国はもちろん、海外からも足しげく通うファンが急増。
「ごはんで人生が変わった!」と感動の声が毎日寄せられている。
今までの著作は累計16 万部を超える。

2017 年から映像へとその活躍の場を広げ、
ドキュメンタリー映画『美味しいごはん』プロジェクトに参加。

名だたる製作陣のもと、「美味しいごはんを食べることで、
幸せが紡がれ、結ばれていく」ことをテーマに2年をかけ映像を製作。

現在では、後進の育成に尽力する傍ら
料理人として食と生き方をテーマにした講座を開催。

各地で講演会を実施するなど精力的に活動している。


小田真嘉

プロフィール

1979年宮城県生まれ。防衛大学校理工学部卒業。大阪在住。

20代で、経営コンサルタントとして、1,000社以上の経営者と、1万人以上の現場スタッフ、マネージャー、リーダーたちとの深い対話から、働き方と生き方には4段階のステージがあることを解明し「進化の4段階説」を体系化。

29歳のときに、人生の師・北極老人と邂逅し、さらにその先にある最終ステージを学ぶ。


日本古来の大和の叡知と最新技術を融合させて、「短時間・超回復」をテーマとする寝具、自然治癒力を活性化させる「医服」のごとき健康衣類、家にいるだけで心身が磨かれる空間に変える環境改善の商品開発も行っている。

また、日本人のすばらしさを思い出せる映画「美味しいごはん」のゼネラルマネージャー(総責任者)も務め、衣食住のくらしを通じても、働き方と生き方のステージが高い日本人が増えていくことを目指している。


日程・場所

日時 2018年10月3日(水) 19:00 ~ 21:00
会場 梅田 蔦屋書店 4thラウンジ
定員 80名
会費 3,000円(税込)
主催 グレイトティーチャー株式会社
共催・協力 梅田 蔦屋書店